学会との合同企画  
ランチョンセミナ ー I 〜 VI

C会場 5月29日(木)12:00〜13:00  ランチョンセミナー I

「遺伝子導入動物を用いた遺伝毒性試験の開発」
 
講師:能美健彦(国立衛生試験場)
司会:松本清司(信州大学医学部)
協賛:日本SLC(株)


D会場 5月29日(木)12:00〜13:00  ランチョンセミナーII
「FISH技術の実験動物への応用」 
講師:佐藤 均(東京大学医科学研究所)
司会:関口冨士男(第一製薬(株))
協賛:(株)ハムりー


A会場 5月30日(金)12:00〜13:00  ランチョンセミナーIII
 「ポストシーケンス時代におけるコアテクニックin situ Hybridization 完全自動化のテクノロジーと応用」
1) in situ Hybridization 完全自動化のテクノロジー
2) 創薬・安全性試験におけるISH自動化の有用性
 
講師:Hiro Nitta(Vantana Medical Systems, Inc.)、岸本治郎((株)資生堂)
司会:園田賢治(ベンタナ・ジャパン(株)リサーチ事業部)
協賛:ベンタナ・ジャパン(株)


C会場 5月30日(金)12:00〜13:00  ランチョンセミナーIV
Pasteurella pneumotropica にかかわる諸問題」 
講師:高倉 彰((財)実験動物中央研究所)、川本英一(東京医科大)
司会:伊藤豊志雄((財)実験動物中央研究所)
協賛:ICLAS


D会場 5月30日(金)12:00〜13:00  ランチョンセミナーV
「Mouse Models of Diabetes and Obesity
(糖尿病と肥満のモデル)」
   
 

top