一般演題プログラム

◇ 口頭発表 5月31日 A会場

9:20〜9:40    座長 福山伸隆(鹿児島大学・生命科学資源開発研究センター)
A-8
理研、発生・再生研におけるケージクリーンシステムの紹介
○新村幸仁1,白石真一1,沼辺孝広1,大野正裕1,長谷川建吾2,宮地 均3,中尾和貴3
(1(株)ジェー・エー・シー,2日本医化器械製作所,3理研CDB変異マウス開発チーム)
A-9
オゾン殺菌庫における殺菌効果の評価
○高岡啓吾1,中村八寿雄1,櫻井康博2
(1石川島芝浦機械(株),2山之内製薬(株))

9:40〜10:10    座長 加藤めぐみ(日本チャールスリバー)
A-10
動物飼育室における光触媒式空気清浄機の消臭効果
○山下真希子1,松尾美奈1,宮地洋二郎2,上條信一1
(1三菱化学生命研,2日本無機(株))
A-11
動物飼育室内環境への酸化チタン塗布の有効性について
○野口和浩1,崎尾 昇1,大杉剛生1,山添雅彦2,浦野 徹1
(1熊本大・CARD・病態遺伝,2(株)リコテック)
A-12
ニワトリ受精卵の消毒における、弱酸性次亜塩素酸水の噴霧とホルマリン燻蒸の殺菌効果及び対受精孵化率の比較について
○三宅真名,那須玄明,小野朋子,山下光治,中山英治(HSP),倉林 譲
(岡大・自然生命科学研究支援センター・動物資源分野)

10:10〜10:40    座長 小松輝夫(国立がんセンター研究所)
A-13
消毒薬,電解酸性水,スーパーミル_における消毒効果の作用持続時間の比較・検討
○堀切一美,石原由夏,萩原克美,冨永信子,鈴木政美
(埼玉医大・中央研究施設実験動物施設)
A-14
3種(主成分別)の尿石除去剤における比較検討
○中野紘子1,小森 明1,河西 章2,阪川隆司2
(1(株)アニマルケア,2大正製薬(株))
A-15
動物飼育廃水消毒システムの構築に関する研究
○渡邉良一1,深瀬 徹2
(1清和産業,2明治薬大)


 
10:40〜11:00    座長 野口和浩(熊本大学・CARD)
A-16 最近の遺伝子改変マウス等における微生物学的検査成績
○吉住正等美1・4,中村直子1,伊藤豊志雄5,中潟直己2,山田 源3,大杉剛生1,浦野 徹1
(1熊本大CARD・病態遺伝,2熊本大CARD・資源開発,3熊本大CARD・技術開発,4パナファーム,5実中研)
A-17 検疫により明らかになったマウス・ラットの授受における問題点とその対応
○末田輝子,笠井憲雪
(東北大学・院・医学系・附属動物実験施設)

11:00〜11:30    座長 佐藤良夫(大阪大学・歯・中央研究室)
A-18 ビーグル犬における発情周期について
○木下陽一,原田慎吾,森田浩士,相原丈洋,竹入修二,平澤和男
(北山ラベス株式会社・本郷ファーム)
A-19 Nosan:Beagleの繁殖成績 −種犬の産次数制限と暖房の効果−
○佐藤淳子1,丸山みゆき1,橋本匡司1,佐藤尚行2,大島誠之助1
(1株式会社ナルク,2日本農産工業株式会社)
A-20 Nosan:Beagle幼若期における飼料の種類の違いおよび離乳食給与による成長への影響
○向後英雄1,根津育子1,長谷見 徹1,櫻田新一1,原田延行2,大島誠之助1
(1株式会社ナルク,2日本農産工業株式会社)

11:30〜11:50    座長 北 徳(川崎医科大学 ・医用生物センター)
A-21 Nosan:Beagleの品質改善状況
○丸山みゆき1,向後英雄1,長谷見 徹1,倉畑 実1,吉田豊周2,大島 誠之助1
(1株式会社ナルク,2日本農産工業株式会社)
A-22 イヌのケージサイズとストレス −4.コルチコステロン・コルチゾールの経時的推移−
○遠藤順子,本間貞明,伊藤恒賢,神村栄吉,大和田一雄
(山形大・医・動物実験施設)



top