第 6 号
24
p
-- おしらせ --
関西支部
「図解・実験動物技術集」委員会からお願い
委員長 数田裕樹

 少し先の話ですが1992年の実技協第26回総会は関西支部が担当させて項くことになっており,関西支部では第26回総会記念事業の一環として表記の委員会を発足させました。この技術集は,私達技術者が日ごろ現場で実際に用いている様々な手技や操作を図と写真を取り混ぜて一冊の本にまとめてみようという試みで,実験動物に関する各種の技術ポイントや手技を分かりやすく解説して技術レベルの向上に役立てようとするものです。
 内容につきましては,現在,委員会で検討中ですが,編集にあたっては,自分達にとって未知の動物実験を行う際に経験がなくても,こまかな手技やポイントが分かるようにすることや技術的な疑問についての問い合わせ先が分かるというような点を考慮して進めたいと考えております。また技術集は特定の委員が執筆するということではなく私達技術者の一人ひとりが執筆者であり得るような方向でまとめたいとも考えております。
 編集方針が決まりましたら,会員の皆様にご投稿をお願いすることになると思いますがその節はよろしくご協力の程,お願い申し上げます。