<関西支部>

第 74 回 実験動物学習会(実技)の開催案内

 

 毎年恒例となっています実験動物学習会(実技)を、下記要領にて開催致します。
 これまでに受講生からは、下記のように貴重な感想をいただいています。
・『器具器材(アイソレータ・環境機器)』は「丁寧な説明で仕組みや原理を理解できた」
・『剖検・臓器確認』は「デモを見た後に講師と受講生が1対1の指導で、非常にわかりやすかった」
・『馴化及び取扱等』は「実際に毛色の動物を見て、しっかり確認できた」、「はじめての動物種についても理解しやすかった」、「マウスの馴化方法は衝撃的だった」、「自己流であった手技が改善された」
 今年も特別講師をお迎えし、『処置馴化および基本手技』の内容を盛り込む予定です。二級技術者認定試験の受験対策としてだけではなく、新しく実験動物を学び始めた方の学習の場になりますよう、講習内容を検討しています。日頃学びにくい知識や技術を習得する絶好の機会ですので、是非ご参加ください。皆様のご参加を講師一同お待ちしています!

<<詳細PDFファイル>>


開催日時:
平成 30年 6月 16日(土) 9:00~18:30 (茶話会を含む)、
平成 30年 6月 17日(日) 9:00~16:30 (予定)
開催場所:
大阪大学医学部(吹田キャンパス)
住 所:
〒565-0871 大阪府吹田市山田丘 2-2 アクセス方法は下記の大阪大学ホームページをご参照下さい。
http://www.osaka-u.ac.jp/ja/access/accessmap.html
募集人数:
先着 24 名程度
   
講習項目:
○導入教育(座学)
○器具取扱説明(各種器具器材、アイソレータ)
○基本手技実習(性周期、毛色、雌雄判別、個体識別)
○動物取扱実習(マウス、ラット、スナネズミ、ハムスター)
○処置馴化実習(動物福祉に基づいた取扱、基本手技)
○実験手技実習(保定、投与方法、採血方法、剖検、臓器確認)

 ※1) 内容は現在調整中のため、変更する場合があります。
 ※2) 講習会修了者には関西支部より修了証書が授与されます。

  (中略)

事 務 局:
〒700-0914 岡山市北区鹿田町 2-5-1
岡山大学自然生命科学研究支援センター動物資源部門内
担当:矢田範夫、石原すみれ、橋本春菜(以上、岡山大学)
南 世利奈(川崎医科大学) TEL:086-235-7445 FAX:086-235-7433
事務局 E-mail::kansaimail@jaeat-kansai.org
支 部 HP URL:http://www.jaeat-kansai.org/