第21回東北動物実験研究会
(日本実験動物技術者奥羽・東北支部共催)

主催:東北動物実験研究会
共催:日本実験動物技術者協会東北・奥羽支部
後援:東北大学
主管:東北大学大学院医学系研究科附属動物実験施設

プログラム

印刷用PDFファイル


 
日 時:
平成 22 年 12月 3 日(金) 13:30〜20:00
会 場:
東北大学大学院医学系研究科第一講義室
場 所:
東北大学医学部第一講義室
I.役員会:
(附属動物実験施設会議室) 12:00〜13:00
II.総 会:
(医学系研究科第一講義室) 13:00〜13:30
III.研究会:
(医学系研究科第一講義室) 13:30〜18:00

 
1.開会及び会長挨拶 
東北動物実験研究会会長笠井憲雪
(東北大学大学院医学系研究科附属動物実験施設)
2.講演会 
(日本実験動物技術者協会奥羽・東北支部共催)
テーマ I:
「実験動物の福祉を考える」
講演1.
「動物福祉のあり方考える」 (日本実験動物技術者協会第317回本部共催講演会)
13:30〜14:30 山口千津子 ((社)日本動物福祉協会)
座長 笠井 憲雪
(東北大学大学院医学系研究科附属動物実験施設)
   
講演2.
「実験動物福祉への取り組み」?苦痛の軽減を目指して?
14:30〜15:15 末田 輝子(東北大学大学院医学系研究科附属動物実験施設)
  座長 井上 吉浩
(東北大学加齢医学研究所実験動物管理室)
 
<休 憩>
   
テーマ II:
「動物実験施設の管理を考える」
講演3.
「マウスノロウイルスについて」
  15:30〜16:30 久和 茂(東京大学大学院農学生命科学研究科実験動物学教室)
  座長: 花木 賢一
(岩手医科大学共同研究部門動物実験センター)
   
講演4.
「動物実験施設の省エネルギー」
  16:30〜17:15 石原正也((株)山武/ビルシステムカンパニー)
  座長: 片平 清昭
(福島県立医科大学医学部附属実験動物研究施設)
   
3.閉 会 
第21回東北実験動物研究会会長 笠井憲雪
 
IV.懇親会:
18:00〜20:00
会費 3000円
場所 東北大学病院内食堂
   
<参加申し込み>
別紙参加申込書にて、参加者氏名をご記入の上、
電子メールかFAXで11月26日(金)までに下記宛へお知らせください。
東北大学大学院医学系研究科附属動物実験施設(担当:木伏智美)
Email:tkibushi@med.tohoku.ac.jp
Fax:022-717-8180
Tel:022-717-8175
なお、翌日12月4日(土)には、日本実験動物技術者協会東北・奥羽合同勉強会が行われます。
併せてご参加いただきますようお知らせいたします。
   
<問い合わせ先>
第21回事務局担当 木伏智美 鈴木加代子
東北大学大学院医学系研究科附属動物実験施設
Email:tkibushi@med.tohoku.ac.jp
Email:k-suzuki@med.tohoku.ac.jp